ページTOPへ

【鶴見区の整体マッサージ】プロダンサーも通う鶴見カイロプラクティック院

鶴見区で頭痛 (片頭痛、偏頭痛) の改善

片頭痛、偏頭痛


当院では開院以来のべ5000人を超える方の施術を行い、
頭痛などで悩んでいる多くの方を改善してきました。

そこで当院の考える頭痛の原因や改善方法について
お伝えします。

現在、日本では国民の4人に1人が頭痛持ちだといわれています。

その頭痛の70%以上を占めているのが筋肉の緊張が原因で
起こっている緊張性頭痛(筋収縮頭痛)で、次に多いのが
片頭痛(偏頭痛)です。

片頭痛といっても約40%の方は頭の両側から全体にかけて
症状が発生しています。

このページでは血流の急激な変化で起こる
片頭痛(偏頭痛)についてお伝えします。

片頭痛の特徴的な症状


・こめかみから目にかけて「ズキンズキン」と痛み、ひどくなると頭全体が痛む
・光がまぶしく感じたり、音が騒がしく感じる
・一度頭痛が起こると数時間〜3日間くらい続く
・お休みの日に限って頭痛が起こる
・体を動かすと痛みが増す

片頭痛(偏頭痛)の原因は?


精神的なストレスなどで自律神経が緊張状態になると
体の血管は細く縮みます。

血管が細く縮んだ状態が続くと、人の防御反応のひとつとして、
縮んだ血管を通常より太くします。

すると太く拡張した血管は周りの組織を圧迫し「ズキンズキン」という
片頭痛(偏頭痛)が起こります。

なぜ痛みがズキンズキンというリズムなのかというと、
心臓がドクドクと動くたびに血液を送る動脈が太くなり
周りの組織への圧迫が増からです。

なので片頭痛(偏頭痛)が起きているときにお風呂に入ると
痛みはさらに増してしまいます。

また片頭痛(偏頭痛)が起きやすい時に
これらの食べ物を食べた後に症状がでやすくなります。

赤ワイン

・チョコレート
・ココア
・チーズ
・ピクルス
・レバー
・イチジク
・赤ワイン

などなど。

片頭痛にはこのような施術をしています


当院では、筋肉と関節の調整をおこない、
緊張状態になっていた自律神経をリラックス状態に
なるようバランスを整えていきます。

また、日常生活で緊張状態が続かないように、
簡単で効果的な体操やリラックスしやすい
呼吸のしかたなどを徐々に身につけていきます。

そして「からだとの会話の時間」 を増やしていきましょう。

緊張性頭痛でお悩みの方はこちらへ

ご予約

電話でのご予約は


電話でのご予約は

インターネットでのご予約は


インターネットでのご予約は


はじめての方へ 私が開院した理由 院長プロフィール 施術料金・ご予約 当院へのアクセス